Products
商品案内



色調・風味安定剤

  
 
レスブラウンP50
V.C-Na,単糖類を主成分とし、食品の酵素的褐変を抑えます。
食品の風味を損ねることなく、アボカドやバナナのペースト
などを自然本来の美しい色味で作製いただけます。


食品への表示例 : 酸化防止剤(ビタミンC)

主な対象食品 : アボカド,バナナ,りんご

pH : 約5.8
 
   
 
   
レスブラウンF
V.C,単糖類を主成分とし、果実の酵素的褐変を抑えます。
ナパージュを使用するトッピング用フルーツに好適です。
風味を損ねることなく、食品本来の美しい色味を保ちます。


食品への表示例 : 酸化防止剤(ビタミンC)

主な対象食品 : トッピング用フルーツ
          (バナナ,りんご,桃)
pH : 約3.5
 
 
 




Application Data
技術情報

 
 
製品名 特徴 食品への表示例 主な対象食品 pH
レスブラウンP50 V.C-Na、PPO阻害活性を有する単糖類を
主成分とし果実の褐変、変色を抑えます。
果実本来の味を損ねません。
酸化防止剤
(ビタミンC)
アボカド、バナナ、リンゴ 5.8
レスブラウンF V.C-Na、PPO阻害活性を有する単糖類を
主成分とし果実の褐変、変色を抑えます。
ナパージュを使用するトッピング用フルーツに
好適です。
酸化防止剤
(ビタミンC)
トッピング用
フルーツ
(リンゴ、バナナ、桃)
3.5
 
 
 
  レスブラウンP50/Fの褐変・変色抑制メカニズム  
 
   
 


 
 
  レスブラウンの使用方法  
 
  1、スプレー法
@レスブラウンP50 20g を水 150cc に溶かします。
 *40℃以上に加熱すると溶けやすくなります。
A溶液をスプレー容器に入れます。
 *溶液は冷蔵庫で約1ヶ月間保存できます。
 *なるべく細かいミストが出るスプレー容器を使用してください。
Bカットフルーツをトレーに並べるか、盛り付けます。
Cカットフルーツの表面に溶液をスプレーします。
 *皿に付いた溶液は軽く拭き取ってください。
 
   
 
 
  2、浸漬法
【「レスブラウンP50」によるアボカドの浸漬処理】

@レスブラウンP50 40g, 食塩 5g を水1000cc に溶かします。
Aカットしたアボカドを溶液に30分浸漬後、液を切ります。
 *浸漬液は数回繰り返して使用できます。
 
   
 
 
【「レスブラウンP50」による市販冷凍アボカドの浸漬処理】

@市販の冷凍アボカドを解凍します。
A上記の溶液に冷凍アボカドを30分浸漬後、液を切ります。
 
   
 
 
【「レスブラウンF」によるバナナの浸漬処理】

@レスブラウンF 20g を 水 150cc に溶かします。
Aカットしたバナナを溶液に数秒間くぐらせてた後、液を切ります。
 *浸漬液は数回繰り返して使用できます
 
   
 
 
  3、「レスブラウンF」 をナパージュに添加する
ナパージュに直接「レスブラウンF」を2% 添加、溶解して使用します。
 
   
 
 
  4、ピューレに直接添加する
@ジューサー、ミキサーにカットしたフルーツ と レスブラウンP50(粉末)を入れます。
A均一になるまで攪拌します。
 *必ず「レスブラウンP50」を加えてから攪拌してください。
 
   
 
 
★アボカドピューレ(ビタミンC単独 1, 2% 添加 と レスブラウンP50 1, 2% 添加の比較)
 
   
 
※アボカドペーストにレスブラウンP50またはビタミンCを添加 → 冷蔵保存
 
 


 
 

アサマ化成株式会社  Copylight c Asama Chemical. Co., Ltd.